NextStage

2019.5.6

HUG ROCK FESTIVAL 2019 GW

open: 11:30 / start: 12:00

adv: 4,000 yen / door: 5,000 yen

HUG ROCK FESTIVAL 2019 GW

ハグロックとは、『若手女性シンガーソングライターに日本一詳しい男(自称)』ハグてっぺい主催による、ありそうでなかった(気がする)女性アーティストonlyのサーキット型フェスです!2015年にスタートし、徐々に規模を拡大しつつ、5/6(月祝)に第10弾開催決定!題して『HUG ROCK FESTIVAL 2019 GW』!東京は渋谷、宇田川町界隈のライブハウス全14会場行き来自由!『学割』&『女性割引』あり!出演アーティストは随時発表!詳しくは、公式ホームページ http://hugrock.tokyo/2019_1 を御覧下さい!

【日程】
2019年5月6日(月祝)

【タイトル】
『HUG ROCK FESTIVAL 2019 GW』
(ハグロックフェスティバルニセンジュウキュウジーダブリュー)

【会場】
Club Malcolm / TAKE OFF 7 / CYCLONE / GARRET / WWW / CHELSEA HOTEL / Star lounge / Milkyway / aube / gee-ge. / UNDERBAR / eggman / UNDER DEER LOUNGE / SONGLINES

【時間】
開場 11:30>>>> 開演12:00
※1番早い会場の時間です。
※会場によって変わります。

【料金】
前売 4,000円 / 当日 5,000円
(1ドリンク代込)

【タイムテーブル】
後日発表になります。

【チケット購入方法】
*イープラス
https://eplus.jp/sf/detail/2905090001-P0030001
*ジージ店頭
*アーティスト手売り
(チケットの予約・お取り置きはできません)

【学生・女性割引】
1ドリンク代込み 2,000円
※学生の方は学生証を御提示下さい。
※通常のチケットは買わずに直接受付に来てください。

Profile

Eidy

図司純子(Vo/Pf/Key)と河嶋晃一(Gt)からなる男女ADMユニット。
2008年に地元大阪で前身となるバンドを結成。2014年に上京し、都内中心に活動中。
図司がピアノと共に透き通る声で歌い上げるピュアな感情。
素朴なキャラクターながらギターを持つと変貌する河嶋の超人ぶりが各方面で話題に。
確かな演奏力に裏打ちされたポップで型破りなサウンドを基盤に、実力派コンビとして楽曲提供も行う。ロボットアニメの金字塔、マクロスΔ第二期OPテーマ「絶対零度θノヴァティック」作詞・作曲を担当。


《Eidyという名前について》
「渦巻く」という意味の「Eddy」と、新しいステージへ行く「準備」ができたという意味の「Ready」の響きをもじって「Eidy」とした。
しかし、2017年に『ダイアモンドになればいい!』という自身のキャッチコピーが誕生してからは
それを英訳した「Everlasting ideal diamonds for you」の頭文字を取って
「E・i・d・y」→「Eidy」という方を名前の由来として語っている。

これは「ダイアモンドになればいい!」という楽曲と言葉が生まれてから
やっとEidyが自分の足で歩き始めたと感じているメンバー2人の考えによるもの。

“自分の中で一番輝いていて、割れない、強く美しい透明な心を永遠に手渡していく”

という意志が込められている。





Member



ページの先頭へ